meipuru🍯の秘密基地

苛立ちだらけの夢から覚めよう

忘れないし、忘れたくない。

 

死にたいくらい辛い時に聞いてた歌たちは、

 

努力すれば必ず報われる!!

 

がんばれ!!

 

とかそんなことは決して言わない。

 

 

その時は、がんばれとか言っていた歌たちが

 

綺麗事かよ、

 

がんばってるんだよ私は!!

 

とか思ってて、好きになれないし、聴くとイライラした。

 

聴きたくなかった。

 

でも、今では、意外と聴けたりした。

 

今どきのJKが聴いているような歌を聴いても、イライラしなかった。

 

その分、

 

辛い時に聴いていた歌たちが、

 

前より響かなくなった気がした。

 

 

 

きっと、

 

振られたばっかりの人が最高に幸せそうなラブソングを聴いてイライラして、

 

失恋ソングを聴いて、すごく共感して救われて、

 

新しく彼氏ができたら最高に幸せそうなラブソングを聴く、みたいな。

 

そんな感じなのかな。

 

 

きっと、精神的に少し余裕が出てきたからなんだろうけど。

 

それはとても良い事だし望んでいたことだし。

 

 

でも、なんだか寂しかった。

 

 

好きだった歌が響かなくなった。

 

 

辛い時に救ってくれたことは、絶対に忘れないでいたいと思った。

 

 

 

忘れる訳ないか。